◆知ってますか?うわさのハブ大王/

2006年08月28日

精力とテストステロンの効果

バックナンバーです。

【 テストステロン 】の効果

やる気がない、元気がない・・

そんなあなたは男性ホルモンのテストステロンの分泌が
少ないのではないでは?

テストステロンは主に精巣で作られ、男としての闘争心をだし、
女をひきつけるたくましい体を作り、子孫を残すための
強い精子を作るため、そして性欲を高めるのに必要なものです。

テストステロンの分泌は20歳代をピークに、その後加齢とともに
衰えて行きます。

そこでみなさんはテストステロンを食物を摂取しその能力を
高めようとします。

女性と長い間付き合っていると安心感が生まれ精神的にも安定してきます。
しかし、そこにはテストステロンを分泌しようとする働きは起きません。

違う女性に目がいってしまう殿方の行為にテストステロンが分泌しているのです。
本能的な動きにテストステロンは分泌されるのです。

じゃあどうテストステロンを分泌するには?

女性との行為のための、本能がみなぎる場を作ることが大事です。

これは脳に働きかける方法。ストレスも重要な要素です。

性欲を高めるテストステロンを取り入れる方法は?

テストステロンが多く含まれている食物を口から摂取する方法です。

しかし、まだ分泌できる能力のある早い年代からテストステロンを摂取すると
自らの分泌をおさえてしますので注意が必要です。

私たちの一生のうちに分泌されるホルモンの量は、
全部でわずかスプーン1杯程度だそうで、それを短い人生の中で
有意義に分泌していきましょう。



本能を操る要素がここにあり
   テストステロン今日も分泌!





あなたの精力タイプを知ることから始めようあせあせ(飛び散る汗)
いますぐ鑑定を!
あなたの精力タイプを乗り物にたとえると?バス
僕らの精力タイプ鑑定団ダッシュ(走り出すさま)







posted by ステディーオールドマン at 18:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆知ってますか?うわさのハブ大王/
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。